ルイヴィトン バッグランキング

定番の強みヴィトンのバッグ。でもみんなと同じじゃつまらない!今の売れ筋を把握しつつ自分だけのヴィトンをみつけましょう!楽天市場のデータで毎週更新ヴィトン売れ筋ランキング!

2007年08月04日

ルイヴィトンのモノグラム ブラック(ノワール)が素敵すぎる件

ルイヴィトンの新作 ネオ・カヴィMMこのブラックのモノグラムデニムは素敵な色合いですよね。まさにモノグラム・デニムに目が慣れてきた頃合いを見計らっての投入といった感じでしょうか(笑)私も通勤用に欲しくなってしまいました。なによりもA4の書類が格納できる大きさとショルダーにもなる機能性が魅力ですよね。ビジネスで使っていて困るのが鞄の置き場です。切符を手配するときや立ったまま書類を記入するときなどショルダーはついていて重宝しますよね。


しかも今までのモノグラム・デニムは良くも悪くもブルージーンズのイメージがあり、ビジネスには少し抵抗があったのですが、新しいモノグラムデニム ノワールならビジネスでも使えるシックな色合いです。私と同じように考えている人も多いのではないでしょうか?モノグラム・デニムの素敵な所はブランドを主張しすぎないところだと私は思います。


見ている人に「あ、この人はヴィトンの鞄を持っている」と気付かせないさりげなさがこのバッグの特徴ですよね。ルイヴィトンはあまりにもブランド力が強すぎるのでこうしたさりげなさを演出するのが難しいのですが、今回のモノグラム・デニムのノワールはさりげなさがでているのではないでしょうか?


ルイヴィトンのバッグは年々ラインナップが充実してきて若い人から年配の方まで幅広くマッチするデザインが魅力です。是非とも自分にピッタリのルイヴィトンを見つけて下さい世界の品質と、そのセンスの高さはあなたの日常をきっと変えてくれますよ。
posted by vuitton at 09:44| ルイヴィトンのバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

ルイヴィトンのバッグはオークションで買っちゃダメ!

ルイヴィトンのバッグを買うときに一番注意しなければならないのは偽物を買わないことです。ルイヴィトンのバッグは高級ブランド払う対価もそれ相応なのです。そこで一円でも安く手に入れたいのが人情ってものですよね。最初は専門店で商品をみていても、ネット通販で安いモノを探し、さらに安いルイヴィトンを探してネットオークションへ。私も経験があります。


オークションは掘り出し物の宝庫、目利きさえでければ良いモノが本当に安く手に入ります。そう、ネットオークションでは「目利き」が重要なファクターをしめるのです。


ルイヴィトンのバッグ等のネットオークションでは写真と出品者コメントが全てです。あなたは掲載されている写真を見て、本物かどうかを判別できますか?シリアル番号?それとも縫製の出来映え?ルイヴィトンのバッグは世界中で偽物が作られています。あなたがニュースやネットで仕入れたルイヴィトンバッグの偽物情報は、そうした偽物ブローカーの耳にも入っています。そうした情報をかいくぐる偽物が日進月歩の進化で生み出されているのです。


「個人で購入したものにつき御理解いただける方のみ入札下さい」

「専門店外で購入につき、ご理解の上入札下さい。」

「都合により返品には応じません」


ルイヴィトンのバッグの出品に際して上記のような文言がコメントされていたら注意したほうがよいでしょう。商品が届いてから偽物だとわかっても返品に応じてくれる出品者はまずいません。所定の手続きを踏めばヴィトンのバッグの対価を取り戻すことはできるかもしれませんが、やりきれない気持ちだけが残るはずです。

今一度考えて下さい。本来ブランドバッグを持つ人は、こんな思いまでして買うのでしょうか?ほんの少しのお金を勝ち取るためにオークションで購入するのが正解なのでしょうか。安心を買う。ブランドを買う。そう思えば信頼できるネットモールでルイヴィトンのバッグを購入した方がよいと思う人もいるかもしれませんね。
posted by vuitton at 16:15| ルイヴィトンのバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。